専門部会活動報告

令和元年度 事業計画

  • 1. 基本方針 
  •  発足後5年を迎える野村地区まちづくり協議会は、住民相互の絆を大切にして、住民共通の願いの実現や、地域課題の解決を図るとともに、安全・安心・健康で住みよく、「地域に誇りと魅力を持てるまちづくり」を目指す。
  • 2. 事業の推進
  •   野村地区まちづくり協議会は、これまで39年に亘るコミュニティ活動を基礎とし、今後更なる進化を計るべく、各部が相互に連携して円滑な事業の推進を図る。
  •   特に近年、生産年齢世帯の増加(平均10世帯/年)で中学生以下の子どもの数が260名を超え、地域の将来を担う青少年の健全育成が、高齢者支援と並ぶ大きな課題であり、これらの解決に向けた事業を、重点的に進めて行きたい。

平成29年度 事業計画

1. 基本方針
  発足後3年を迎える野村地区まちづくり協議会は、住民相互の絆を大切にして、住民共通の願いの 実現や、地域課題の解決を図るとともに、安全・安心・健康で住みよく、将来へ希望と生きがいを持 てるまちづくりを目指し、地域活動を行うことを目的とする。

2. 事業の推進
   野村地区まちづくり協議会は、これまで37年にわたるコミュニティ活動を基礎とし、今後更なる  進化を計るべく、各部が相互に連携して円滑な事業の推進を図る。
  更に、本年度は地域の将来像、及びまちづくりの基本方針を定める野村地区まちづくり計画を、地域 住民の意見を基に策定する。

専門部会活動

総務管理部

  • ・役員会、運営委員会、推進委員会を開催し、会の運営の基本を定め、渉外並びに予算の編成に当たると共に、各部の調整を図る。
  • ・広報の発行及び、ホームページの運営
  • ・若い世代との意見交換会(ワークショップ)の開催
  • ・地域の歴史遺産の学習と継承
  • ・旧佐野家住宅の有効活用
  • ・地域の担い手人材育成
  • ・施設・設備の保全と改修
  • ・その他協議会全体で取り組む課題の推進

専門部会活動

活動名

ここに活動の説明が入ります。

ここに活動の説明が入ります。

ここに活動の説明が入ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です