ぴよぴよサロン  5月18日(土)

9名の親子の参加のもと、「親子ふれあい遊び」とコミュニティの庭に「さつまいもの苗の植え付け」をしました。

1本1本心を込めて「大きくな~れ」「甘いおいもにな~れ」と声をかけながら、丁寧に植えました。

初めての経験の子どもたちも多くて、みんな真剣なまなざしでした。午後からは恵みの雨・・・秋の収穫が楽しみです。

いきいきサロン

 4月28日 今年度初めてのいきいきサロンを開催しました。

 今年度初めてのだったので、参加者もスタッフも自己紹介をしました。始まる前は、「こんなん言いたくないわ~」と言っていた皆さんでしたが、始まると一人一人がたくさん話され盛り上がりました。知らない一面を知れて、輪が広がったようでした。

ぴよぴよサロン

 愛宕山の春まつりの為一週間遅れの4月23日、今年度初めてのぴよぴよサロンには、かわいい0歳から5歳の子どもたちがお家の人と一緒にやってきました。

 おもちゃで遊んだり、歌をうたったり、ゲームをしたり、パネルシアターを見たりと楽しい時間を過ごしました。

 お母さん同士も幼稚園のこと、子育てのことに話がはずみ笑顔が見られました。 これまで自分の名前が言えなかったIちゃん小さい声で「○○○○」と言ったとき、思わず涙されたお母さんの姿、お母さんの感動を共に味わえる喜びを感じたサロンになりました。

☆3/26(土) 野村桜を見る会

毎日桜を見て心待ちにしていましたが、桜の開花予想は大きく外れ さらに当日は雨天となってしまいました。

ですが、館内で「アモーレかめやま」による大正琴の演奏を楽しみ、帰りには「椿世ひまわり会」によるやきそばをお持ち帰りいただきました。

 悪天候桜咲かずの中50名を超える参加者があり、令和3年度最後の行事を締めくくりました。

 令和3年度コロナ禍は続きましたが、試行錯誤しながら新しい行事にチャレンジしてきました。お楽しみいただけましたでしょうか。

 令和4年度も、野村地区まちづくり協議会スタッフ一同頑張っていきますので、コミュニティセンターへお出かけください。お持ちしております。

追伸:桜はただいま見ごろを迎えております。もうしばらく咲き続けています。夜は、ライトアップしていますので散歩がてら見に来てください。

 

第三愛護園園児5名が来館

3月15日(火)に年長の園児と園長先生、先生がセンター来てくれました。コロナ禍で、地域の人との交流がなかなかできないので、ぜひおじいちゃんおばあちゃんへと素敵な「しおり」をたくさん手作りプレゼントしてくれました!コミュニティへ来てくれる皆さんと大切に使わせていただきます。  ありがとうございました。また、お花見やほかの行事の時にも遊びに来てくださいね。